苔の通販専門店kokeya.com > 苔のメンテナンス

苔のメンテナンス

◆苔のメンテナンス

苔を貼って2年程過ぎるとどうしても悪くなった箇所が出てきます。
場合によっては貼り替えたりする場合もありますが、悪くなった箇所に追い播きをするやり方があります。

苔のメンテナンス

先日、お伺いしたお客様には追い播きをしました。

用意する物は、 
(全日照のお庭の場合) スギ苔の種スナ苔の種ピートモス
苔の種:ピートモス= 5:5 の割合で混ぜます。

苔のメンテナンス

撒く場合に気を付けてもらいたいのは、既存の苔の根元に敷く感じで播いてください。

苔のメンテナンス

苔の種を播いた後は、たっぷりたっぷりと水を撒きます ←ポイントです。

水をたっぷり撒く事で、ピートモスと苔の種が絡み合います。

苔のメンテナンス

新芽が早ければ2週間〜1ケ月ぐらいで出てきます。